メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

「ある町の高い煙突」完成を記念 地元・日鉱記念館に常設展示 撮影で使用衣装や小道具 /茨城

 明治から大正期の日立鉱山を舞台にした映画「ある町の高い煙突」の完成を記念し、同鉱山の跡地にある日鉱記念館(日立市宮田町)に撮影で使用された衣装や小道具などを展示するコーナーが新設された。

 映画は直木賞作家、新田次郎の同名小説が原作。日立鉱山の煙害問題と大煙突建設を巡る地元住民と鉱山側の人間ドラマを描いた。

 展示品は6点。製作側から記念館に寄贈された。映画で日立鉱山社主の木原吉之助役を演じた吉川晃司さんが…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  5. 特集ワイド ヘイト本作った理由、依頼を何でも受けた 読み手見え、自責の念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです