メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かんじきレース

履いて熱いレース 阿賀町で24日、参加者募集 /新潟

 かんじきを履いて50メートル走やリレー、パン食い競走などをする「第4回かんじきレース世界選手権」が24日、阿賀町広谷の広谷川河川公園で開かれる。現在参加者を募集しているが、当日参加も可能。積もった雪を溶かすような、熱いレースが繰り広げられそうだ。

 豪雪地帯で冬季のイベントが少ない阿賀町を、古来のかんじきを使って盛り上げようと地元住民や町外のNPOなどが企画。町の魅力を海外にもPRするため「世界選手権」だと名乗っており、例年、外国人観光客を含む50人前…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです