メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

科学の森

日本人の祖先渡来、3万年前の謎 今夏「沖縄ルート」航海挑戦

 3万年前に大陸から渡ってきた日本人の祖先の航海を科学的に検証する国立科学博物館などのプロジェクトが大詰めを迎えている。石器で作った丸木舟で今夏、渡来ルートのうち黒潮が流れる最難関、台湾-沖縄・与那国島間の航海再現に挑む。【大場あい】

 ●黒潮を横切る難関

 現在の人類は、顔つきや体格などに違いはあっても、全員「ホモ・サピエンス」という種に属する。約20万年前にアフリカで誕生し、世界中に移動して広まったと考えられている。

 日本人の祖先が大陸を経由して列島にやってきたのは3万年以上前とされる。遺跡調査などから、有力な渡来…

この記事は有料記事です。

残り1472文字(全文1732文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜ミク、弘前公園「公式キャラ」に登場 大型パネル前で記念撮影も
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  4. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  5. 1.3メートル「都内一低い」ガード下 頭上すれすれ電車が通る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです