メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地球温暖化

世界守るために時間使おう 16歳、EUで対策強化訴え

「気候のための学校ストライキ」と書かれたプラカードを手にデモ行進するグレタ・トゥーンベリさん(中央)=ブリュッセルで2019年2月21日午後2時2分、八田浩輔撮影

 【ブリュッセル八田浩輔】スウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥーンベリさん(16)が21日、ブリュッセルで開かれた欧州連合(EU)の諮問機関で演説し、EUの温室効果ガスの削減目標を倍増するよう訴えた。グレタさんは昨年、温暖化対策を求めて学校を休んで座り込みを続けて注目を集め、世界各地で温暖化危機を訴える同世代の抗議デモが広がるきっかけを作った。

 この日、EUのユンケル欧州委員長らの前で演説したグレタさんは、「もし私たちが大切な授業時間を無駄に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  2. 2億円超記載漏れ「常軌を逸している」 維新との対決を評価する声も 堺市民の声
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. 幼稚園バスなど5台絡む多重事故で2人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです