メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと東北・母校をたずねる

岩手高/4 新聞部で社会への視点培う 県医師会会長・小原紀彰さん /岩手

小原紀彰さん=1960年度卒

 小原紀彰さん(75)=1960年度卒=は県医師会長として、少子・高齢化などと向き合い、地域医療の向上に努めています。また、花巻市に同市初の透析治療ができる病院を開業し、患者を支えています。岩手高時代を「高校時代の新聞部での経験が社会に目を向けるようになった原点」と振り返ります。【鹿糠亜裕美】

 父は町医者でした。自然と医師を目指すようになり、勉強をするため岩手中に入学し、岩手高に進学しました…

この記事は有料記事です。

残り1709文字(全文1920文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜ミク、弘前公園「公式キャラ」に登場 大型パネル前で記念撮影も
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  4. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  5. 1.3メートル「都内一低い」ガード下 頭上すれすれ電車が通る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです