メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校入試

来年度の公立高志願状況 全日制倍率1.08倍  /新潟

 県教育委員会は21日、2019年度公立高校一般選抜の志願状況を発表した。特色化選抜の合格内定者数を差し引いた全日制76校102学科(分校を含む)の合計募集人数は前年度比100人減の1万3708人。出願者数は230人減の1万4863人で、出願倍率は0・01ポイント減の1・08倍となった。【堀祐馬】

 全日制で志願者数が募集人数を上回ったのは62学科で前年度より2学科増えた。倍率が1・6倍を超えたのは、新潟南の理数コース2・05倍▽市立万代の英語理数2・05倍▽新潟の理数1・85倍▽新津工業の工業マイスター1・67倍▽新潟商業の総合ビジネス1・64倍--の5校5学科だった。

 総じて普通科や水産科が前年度より人気となり、農業、工業、商業、家庭、総合系の学科の人気は下がった。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  2. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです