メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ザギトワ優勝 日本勢メダルなし 世界フィギュア
経済観測

日産の会長にふさわしいのは誰か?=経営共創基盤CEO・冨山和彦

冨山和彦 経営共創基盤CEO

 カルロス・ゴーン被告の解任で空席となっている日産の会長ポストを巡ってルノーとの間で駆け引きが続いているとの報道が出ている。コーポレートガバナンスの観点からの答えはシンプル。社長がCEO(最高経営責任者)という前提に立つならば、会長職は日産の一般株主のためにCEO以下の執行部を監督する側のトップが担うべきで、非執行で代表権は持たず、取締役会の議長を担う人物が就任するのが筋である。

 日産は上場企業である。上場企業の経済的使命は自らの企業価値の最大化であって、一部の特定大株主固有の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  2. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  3. 紀平猛追及ばず4位 ザギトワが優勝 フィギュア世界選手権
  4. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです