メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

がん薬物療法の手引き 県立静岡がんセンターが作成

説明書は、写真や図を交えて副作用の症状や対処法を分かりやすくまとめている=2019年2月21日、五味香織撮影

 抗がん剤などがんの薬物療法に伴う副作用と対処法を患者や家族が学べる説明書を、静岡県立静岡がんセンターが作成した。がん治療の中心が入院から通院に変わりつつある中、自宅でも適切な判断や対応ができるよう手引きするのが目的で、同センターで実施する約300種の薬物療法のうち70種をカバーした。25日から同センターのウェブサイト(https://www.scchr.jp/information-prescription.html)で公開する。

 説明書は消化器、呼吸器、皮膚科の3分野で、一つの療法ごとに冊子にしてある。個々の薬について製薬会社…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです