メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「少しでも黒字に」願い込め 三陸鉄道・宮古駅員に「クロジカくん」 

「クロジカくん」を披露する制作者の植野義水さん(右から2人目)と中村一郎社長(右)、草野悟会長(左)=岩手県宮古市の三陸鉄道宮古駅ホームで

 三陸鉄道(岩手県宮古市)に21日、木彫りのキャラクター「クロジカくん」が支援団体「三陸鉄道を勝手に応援する会」(草野悟会長)から贈られた。三鉄は経営が楽ではないが、「少しでも黒字に」との願いが込められている。

 クロジカくんは盛岡市在住の木工家で同会員の植野義水さんがホオノキで作った。高さ約80センチ、重さが約100キロ。黒く塗られ、角は…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです