メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる・大楽人

ゲームフィッシングで活躍、西野勇馬さん 「1対1」の肉弾戦、世界記録に挑戦

 体を優に超えるほどの大きさの魚を釣り上げる。そんな映像を見たことがある人も多いのではないだろうか。北里大学2年、西野勇馬さんは「ゲームフィッシング」と呼ばれる釣り競技で活躍している現役大学生だ。日本ではトップとなる25個の世界記録を持つ。海の生き物が大好きな記者が、西野さんに会いに行った。【早稲田大・今給黎美沙、写真は同大・廣川萌恵】

 西野さんが魚釣りを始めたのは3歳の時。同じ競技を行う父親の影響だった。以来、魚釣りの魅力にはまり、…

この記事は有料記事です。

残り1811文字(全文2030文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜ミク、弘前公園「公式キャラ」に登場 大型パネル前で記念撮影も
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  4. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  5. 1.3メートル「都内一低い」ガード下 頭上すれすれ電車が通る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです