メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

島根大病院

がんゲノム不適切登録 適正化委で調査へ 「確認手順怠る」 /島根

がんゲノム医療を巡る個人情報漏えいなどを説明する島根大学医学部付属病院の井川幹夫病院長=島根県出雲市の同学部本部棟で、山田英之撮影

 がんゲノム医療を巡って、島根大学医学部付属病院(出雲市塩冶町)による不適切な症例登録と検査会社への個人情報漏えいが明らかになり、井川幹夫病院長は28日、「外部のメンバーを加えた適正化委員会(仮称)を発足させて調査し、改善策を示したい」と再発防止を誓った。【山田英之】

 島大病院によると、がんゲノム医療を進める国立がん研究センター中央病院(東京都)の研究に島大病院の参加が認められたのは昨年11月1日。検査対象の患者6人の症例登録が当日午前4時台までにされていることを不審に思ったがん研病院の事実確…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです