メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 ふたば未来学園高、2期生巣立つ 「変革者であり続ける」 /福島

 福島第1原発事故で避難指示が出た双葉郡に2015年に開校した県立ふたば未来学園高校(広野町)で1日、卒業式が開かれ、郡内出身者47人を含む2期生126人が巣立った。

 同校は、大学進学▽トップアスリート▽専門職業人--を目指す3コースに分かれている。各コースとも生徒がテーマを決めて、原子力災害からの復興という地域課題の解決策を探る「未来創造探求」に取り組んでいる。卒業生を代表して答辞に立った中島蓮さん(18)は「私たちは『変革者たれ』の建学精神に共感し、他校と全く異なる…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
  5. 熱烈人気「上海ディズニー」 じわじわ「中国風」好感 6月で開園3年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです