メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 交差点で右折したかったが右折レーンに入りそびれ、レーン先頭の車の前に割り込んだ。信号が変わると、後ろから激しくクラクションを鳴らされた。車間も詰められ、慌てて脇道に逃げた……。

 「あがん怒らんでもよかとに」。熊本県に暮らす80歳の父の体験談だ。割り込む方も悪いと諭すと「道の分からんごつなって」と困り顔になった。

 高齢ドライバーが増えている。急な車線変更や、駐車場からのとっさの進入。運転感覚が鈍ると、周囲をヒヤ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 約3000年前の小さな靴を発掘 新生児用か、飾りひもも エジプトの遺跡
  3. 新元号 「令和元年」カレンダー 八潮のメーカーが制作 /埼玉
  4. 「池に人が浮いている」通報 60~70代女性死亡 井の頭公園
  5. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです