メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

電気通信事業法改正案

閣議決定 携帯通信料値下げへ 「端末と分離」

 政府は5日、携帯電話の通信料金引き下げなどを促すための電気通信事業法の改正案を閣議決定した。同日中に国会へ提出する見通し。関係省令の改正も進め、年内にも施行する。石田真敏総務相は同日の閣議後記者会見で「低廉で分かりやすい料金を実現したい」と話した。【森有正】

 改正案ではスマートフォンなど端末の購入を条件とした料金の割引や、通信サービスの継続利用を条件にした端末の値引きを禁止する。また「2年縛り」「4年縛り」などを念頭に、利用者の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャングルジム5歳焼死 運営者ら6人書類送検 業務上過失致死傷容疑
  2. アマゾン 「買い切り」方式、出版業界に波紋 年内にも導入
  3. 韓国紙幣からコカイン検出 ピエール瀧容疑者の自宅で押収
  4. サクラを枯らす外来カミキリの被害拡大 128カ所に 埼玉
  5. ロック歌手、内田裕也さん死去 79歳 妻・樹木希林さん死去から半年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです