メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

竈コイン

塩釜市がキャッシュレス決済へ実証実験 8日に仙台でPR、9日30店でスタート /宮城

 塩釜市と、運営を担う観光マネジメント会社「インアウトバウンド仙台・松島」(本社・仙台市、西谷雷佐(らいすけ)社長)は4日、塩釜市内でキャッシュレス決済サービスの地域通貨「竈(がま)コイン」の実証実験を始めると発表した。同市内の加盟店で使えて残高も無駄にならないスマホ用の電子マネーで、8日にJR仙台駅でPRイベントを開き、9日から利用を開始する。【渡辺豊】

 実験は、県や関係市町が地域・観光振興のため組織し、JR東日本が協力する「仙台・松島DMO協議会」の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 強制不妊救済法が成立 「心からおわび」320万円支給 月内に施行へ
  4. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者
  5. 都構想再び堺が浮上 将来的に再編意向

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです