メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

韓流ファンは「嫌」より強し K-POPから波及、化粧品や服飾も

 韓国のポピュラー音楽「K-POP」ブームを追い風に韓流ビジネスが好調だ。アイドルグループ人気が呼び水となり、映画や出版などコンテンツ産業の輸出が世界的に拡大。2000年代、ドラマ「冬のソナタ」で主婦層に最初の韓流ブームが起きた日本では、元徴用工訴訟などを巡り韓国との関係が冷え込む中でも10代、20代の支持が根強い。観光やファッションにも流行の効果が波及し、主要産業の電機産業からお株を奪う勢いだ。

 「このお店かわいい!」「一緒に写真撮ろう」。ファッション雑貨店や飲食店が建ち並ぶソウル中心部の繁華…

この記事は有料記事です。

残り808文字(全文1058文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです