メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Country・Gentleman

タヌキにまつわる物語=C・W・ニコル

アファンの森で水路を流れ落ちる水しぶきが凍ったつらら=C.W.ニコル・アファンの森財団提供

 <カントリージェントルマン>

 日本に来たばかりの1960年代初め、私はタヌキにまつわる物語に夢中だった。当時、タヌキは英語で「raccoon dog」と呼ばれていた。北米のアライグマ(raccoon)に感じが似ていたからだろうが、両者につながりはない。タヌキは東アジア原産だが、28年から58年にかけてソビエト連邦(当時)に何千匹も放された。狩りをして毛皮を取るためだ。今ではそれが北欧からフランス、ドイツ、イタリアへと生息地を広げ、生態系に悪影響を及ぼす侵略的外来種と見なされている。

 タヌキはイヌ科に属し、私の住む北長野ではよく見かける動物だ。雑食性で、季節や地域によって食べるもの…

この記事は有料記事です。

残り849文字(全文1143文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸バス暴走 「一緒に仕事していた仲間」「お姉ちゃん先生」 犠牲の若者2人を悼む声
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. リュックの男ためらいなく スリランカ同時テロ現場ルポ 綿密に計画か
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです