メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いわて人模様

ガザ・ジャパン希望の凧揚げ交流会実行委員会 佐藤直美さん(45) /岩手

 東日本大震災の津波で被害を受けた釜石市と、戦闘で日常を脅かされるパレスチナ自治区ガザの子どもたち。笑顔の虹をかけようと双方のたこ揚げの様子を映像におさめて、インターネット電話で交流する「希望の凧(たこ)揚げ交流会」が2、3日、釜石市であり、企画や広報、資金集めなどをほぼ1人で準備した。

 横浜市出身。JICA青年海外協力隊員としてバヌアツやベリーズで音楽指導した。震災発生直後に隊員仲間と釜石入り。市立釜石小を拠点に2011年夏まで、人々の困りごととボランティアをつないだり、市内の避難所で子どもやお年寄り向けの音楽療法などをしたりした。釜石を再訪するたびに避難所で出会った人らと親交を深…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです