メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレミア和歌山

優良県産品、新たに60品目認定 「熊野本宮・釜餅」など /和歌山

プレミア和歌山の審査委員特別賞を受賞した「熊野本宮・釜餅(もよぎ)」を手に持つ熊野鼓動の横瀬恒人社長=和歌山市内で、高橋真志撮影

 県は、今年度の優良県産品「プレミア和歌山」として47事業者の農産物など60品目を新たに認定した。最高賞の審査委員特別賞には、田辺市の食品加工会社「熊野鼓動」の「熊野本宮・釜餅(よもぎ)」が選ばれた。

 プレミア和歌山は、県産品の販売促進に向けたブランド化のため、2008年度に始まった。今回は11回目で、認定数は計330事業者の582品目となっ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです