メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡の歯科医師を書類送検へ 麻酔で2歳女児死亡事故

 福岡県春日市の歯科医院で2017年7月、虫歯の治療後に女児(当時2歳)が死亡した医療事故があり、福岡県警は7日、当時院長だった50代の男性歯科医を業務上過失致死容疑で福岡地検に書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材で判明した。県警は、男性歯科医が容体の変化を見逃さずに救急車を呼ぶなどの適切な対応を取っていたら命を救えた可能性が高いと判断した。

 死亡したのは春日市の山口叶愛(のあ)ちゃん。家族によると、17年7月1日夕に虫歯治療のため医院を訪…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  3. しらかば帳 また帰ってきます /長野
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです