メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スケトウダラから医療用接着剤 かまぼこ加工の廃棄物を活用 物材機構など開発

ブタの肺の欠損部の上に塗ったスケトウダラ由来の接着剤。縫った場所が分かるよう色を着けている=物質・材料研究機構提供

 かまぼこの原料などに使われるスケトウダラ由来のゼラチンをもとにして、肺の切除手術後の空気漏れを防ぐ接着剤を開発したと、物質・材料研究機構と筑波大の研究チームが発表した。このゼラチンが低温でも液状である特性を生かしたもので、かまぼこの製造過程などで出る廃棄物を原料にでき、他の臓器への応用も期待できるという。

 がんなどで肺を切除した場合、傷の表面から空気が漏れるのを防ぐため、縫合と同時に傷口に医療用接着剤を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 政治 交わらない枝野氏と玉木氏 自民「1強」の責任、野党にも
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです