メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

川内、最後の埼玉ユニホーム「いい走りで区切りを」 びわ湖毎日マラソン、10日号砲

レースでの健闘を誓う川内優輝(左から2人目)ら招待選手たち=大津市で2019年3月9日、猪飼健史撮影

 2020年東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」シリーズの「第74回びわ湖毎日マラソン」(毎日新聞社など主催、住友電工特別協賛)は10日、大津市の皇子山陸上競技場発着のコースで行われる。9日は有力選手の記者会見があり、「最強の公務員ランナー」の川内優輝(埼玉県庁)は「2時間9分台前半のタイムを目標に頑張れたらいい。3番以内が目標」と力を込めた。

 4月からプロに転向する川内は埼玉県庁のユニホームでラストランとなる。「最後となると感慨深い。いい走…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです