メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

8年 「津波防災」考える 東大名誉教授ら、早良区でシンポ 意識高める必要性訴え /福岡

 東日本大震災から11日で8年となるのに合わせ、津波防災について考えるシンポジウムが10日、早良区の九州大学西新プラザ大会議室であった。九州初講演となるロバート・ゲラー東大名誉教授らが登壇し、災害の教訓や防災について語った。

 人命を守る知識と情報を届けようと、九州大学持続可能な社会のための決断科学センターなどが主催した。

 ゲラー名誉教授は「地震学の現状と限界-熊本地震の教訓」と題して講演。天気予報には基礎方程式があるが…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです