メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

御嶽海、実力者の意地 貴景勝封じる 大相撲春場所3日目

 実力者の意地を見せた。御嶽海が貴景勝の大関取りに立ち塞がった。

 4連勝中と合口の良い関脇との対戦に「相手に引かせることだけを考えた」という。立ち合いから強烈な突きで距離を置こうとする貴景勝に対し、手で応戦しながらじりじりと距離を詰めた。相手が苦しくなって引いた瞬間を見逃さず、双差しから万全の寄りで「イメージ通り」と納得の様子だ。持ち味の突き押しで、2日目まで完勝した貴景勝の良さを封じた。

 昨年の名古屋場所で初優勝。だが、大関取りの懸かった九州場所では負け越し、4歳下の貴景勝に優勝をさら…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  4. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです