メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

就活

道内学生、企業が応援 かさむ交通・宿泊費、割引や補助 航空や就職支援会社 /北海道

 2020年春に卒業予定の大学生らが対象の就職活動が、全国で本格的にスタートした。地方在住者には不利な就活の早期化が年々進む一方、道内は首都圏などへの距離があり、民間の調査で、全国で最も就活費用がかさむこともわかった。こうした事情を受け、航空会社などが道内の学生の就活を支援する動きが進んでいる。

 経団連が採用活動の日程をルールで定める最後の年となる今年は今月1日に会社説明会が解禁となった。ただ、実際は人手不足による売り手市場を背景に、事前に内々定などが出ているケースが多い。

 特に学生が就業体験をする「インターンシップ」を事実上の選考活動として前倒しで実施している企業が増え…

この記事は有料記事です。

残り785文字(全文1074文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  4. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  5. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです