メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

「仲畑流万能川柳文庫」第23弾刊行 竹とんぼ「水辺の小径」

 「仲畑流万能川柳文庫」の第23弾「水辺の小径」(竹とんぼ=本名・武石博)が刊行されました。東京は玉川上水の流れる町に長く暮らし、鋭さがありつつも親しみやすい句で過去6回の月間賞を受賞した名手の句集です。

     A6判、140ページ、1冊800円(送料込み)。購入希望者は郵便振替口座「00150・0・666275 万能川柳クラブ」にご送金ください。

     現在も購入できる既刊文庫の作者は以下の通り。(1)水野タケシ(3)宮本佳則(4)さくら+さくらの妻(5)岡良(6)小藤正明(8)荒川淳(9)カトンボ(10)立地Z骨炎(11)鹿せんべ(12)コーちゃん(13)坂梨和江(14)ひろちゃん(15)ドド子(16)狩野稔(17)寺田稔(18)おっぺす(19)麦そよぐ(20)寺田克(21)グランパ(22)よねづ徹夜。

     (3)と(19)は各900円、他は各800円。購入の際は振込用紙の通信欄にご希望の句集の番号をお書きください。(1)(3)(19)と最新刊(23)(竹とんぼ)はアマゾンでも購入できます。

     問い合わせは03・3212・2349へ。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
    2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
    3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
    4. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
    5. 特集ワイド ヘイト本作った理由、依頼を何でも受けた 読み手見え、自責の念

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです