メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中合意まで「最後の数週間」 USTR代表が期待示す

米通商代表部のライトハイザー代表=AP

 【ワシントン中井正裕】米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表は12日、上院財政委員会の公聴会で証言し、貿易戦争の収束に向けた米中通商協議の状況について「合意に向けた最後の数週間であることを望む」と早期決着に期待を示した。一方で、両政府の合意を中国側に順守させる枠組みの必要性を強調し、こうした課題が「米国に有利な形で解決しない限り合意しない」と中国側の譲歩を迫った。

 ライトハイザー氏は、米中両政府が知的財産権侵害など中国の構造改革問題などについて110~120ペー…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  3. 梅原猛さん死去 京都「お別れの会」 ユーモラスに厳かに 豪快逸話続々、惜別の歌も /京都
  4. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  5. 工藤会トップに6448万円賠償命令 一般人襲撃で福岡地裁判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです