メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スキー

W杯 ノルディック・ジャンプ男子個人第24戦 小林陵、3位 今季17度目表彰台

 【リレハンメル(ノルウェー)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は12日、ノルウェーのリレハンメルで個人第24戦(ヒルサイズ=HS140メートル)が行われ、日本男子初の個人総合優勝を決めている小林陵侑(土屋ホーム)は130メートル、137メートルの合計261・7点で3位に入り、今季17度目の表彰台に立った。

 シュテファン・クラフト(オーストリア)が285・7点で今季4勝目、通算16勝目を挙げた。小林潤志郎…

この記事は有料記事です。

残り1354文字(全文1571文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  3. しらかば帳 また帰ってきます /長野
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです