メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サワコの朝

「あんまり話したことないんですけど…」草刈民代さんが明かす意外な過去

 トーク番組「サワコの朝」(MBS/TBS系全国ネット、3月16日午前7時半~8時)のゲストは、世界的なバレリーナから女優へ華麗なる転身を遂げた草刈民代さん。

     8歳からバレエを始め、43歳で引退するまでバレリーナ生活を送ってきた草刈さん。長年培ってきた姿勢への意識から、人の身体の歪みや癖さえも分かるようになったという。

     美しくなるための歩き方や身体のゆがみを防ぐための方法などバレリーナならではの視点で語ってくれた。

    「記憶の中で今もきらめく1曲」は、大ファンだという西城秀樹さんの歌。この曲を聴くとバレエに励んでいた学生時代の記憶がどっとよみがえるといい、曲が流れると目に涙が。「あんまり話したことないんですけど……」と中学校時代の話を始めた草刈さん。努力の影にあった意外なその内容とは!?

     現役を引退後、女優になって1本目に挑んだ作品がいきなり“2人芝居”の舞台だったという草刈さん。バレリーナ時代は一切「声」を使わずに表現していたので、戸惑いも多かったそうだが、現在では本格的に「歌」にも挑戦中。あくなき探求心をもつ草刈さんに、新しいことにチャレンジするときの気持ちや取り組み方をうかがった。

     さらに、四世帯で住んでいるという家での様子や、夫で映画監督の周防正行氏との気を使わない関係など、草刈りさんの素顔にサワコが迫る!どうぞお楽しみに!!

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
    2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
    3. 「呪」「死ね」 警察幹部の報道用写真に加工 岐阜県警警部補を懲戒処分
    4. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
    5. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです