メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

日本代表初選出の畠中槙之輔が意気込み「代表に定着できるように自分のプレーをアピールしたい」

情報提供:サッカーキング

日本代表入りを果たした畠中槙之輔
 日本サッカー協会(JFA)は14日、キリンチャレンジカップ2019に臨む日本代表メンバーを発表した。日本代表初選出となった横浜F・マリノス所属のDF畠中槙之輔が、横浜市内で囲み取材に応じた。

 初の代表選出については「聞いたときはびっくりしました。今までお世話になった方々から連絡もありましたし、素直にうれしかったです」と感想を述べ、選出理由は「Jリーグが開幕してまだ3試合ですが、自分の持ち味である縦パスや守備の部分では対人、空中戦の強さを評価していただいての選出かなと思います」と自身の考えを語った。

 森保ジャパンの印象を聞かれると「今の日本代表は攻撃的で、ディフェンスの選手からも積極的に前線にパスを送って攻撃を活性化させるイメージがあります。自分が出たら縦パスでいいアクセントをつけて、スムーズに攻撃につなげられればいいと思いますし、イメージはできています」と自信を覗かせた。

 今回、東京ヴェルディのアカデミー時代の同期である安西幸輝も日本代表に初選出となったが、「昨シーズン、安西選手がJ1で活躍している姿に刺激を受けていましたし、日本代表という舞台で一緒にプレーできるので楽しみです。代表のメンバーが発表された後に電話でお互いに頑張ろうと話しました」と明かした。

 最後に「マリノスのホームスタジアムである日産スタジアムでの試合もありますし、まずはそこに向けて練習からアピールすることと、試合に出たら自分のプレーをしっかりとすることが今後につながると思います。日本代表に定着できるようにしたいですし、ここが一つの勝負どころだと思っています」と意気込みを語った。

【関連記事】
【みんなで投票】コロンビア戦&ボリビア戦で活躍を期待する日本代表メンバーは誰?
●香川真司がW杯以来の代表復帰! 鎌田大地ら4名初招集、アジア杯から13名変更
●アジア杯から13名入れ替えた森保監督「ベースをさらに広く強固に」
●代表初招集の鈴木武蔵「ここからがスタート」…札幌からの選出は史上2人目
●シント・トロイデンから2名が代表入り…初招集の鎌田大地「精一杯アピールしていく」

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 千葉 「記憶ない…」私立高副校長が泥酔し女湯に侵入
  4. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです