メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キッズデザインミーティング

子の目線で社会づくり 食品ロス問題、ゲーム化 /大阪

子ども目線で見つめる社会の環境づくりを語り合うキッズデザインミーティング参加者ら=大阪市北区の大阪イノベーションハブで、中尾卓司撮影

 子ども目線で社会づくりや商品開発を考える「キッズデザインミーティング in KANSAI」が大阪市北区の大阪イノベーションハブで今月1日に開催された。テーマは「子どもたちとともに創る未来~2025年に向けて」。「キッズデザイン」の定着を目指すキッズデザイン協議会の主催。昨年の第12回キッズデザイン賞に輝いた操作性に優れたファスナーや「食べ残しNOゲーム」の開発経過が報告された。【中尾卓司】

 フリースクール「未来価値創造大学校」(大阪市)アドベンチャーコースで学んだ中学2年の栗田哲(あきら…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  5. 特集ワイド ヘイト本作った理由、依頼を何でも受けた 読み手見え、自責の念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです