メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自分ごと化会議

原発問題9提案を発表 国などに提出 松江  /島根

無作為抽出の市民らによる「自分ごと化会議」の成果となる九つの提案を発表する実行委共同代表メンバーたち=松江市で、根岸愛実撮影

 中国電力島根原発が立地する松江市で昨年11月から今年2月にかけ、無作為抽出の市民21人と島根大生5人が原発問題を議論した「自分ごと化会議」の成果となる九つの提案が14日、発表された。市民が納得できる政策を実現するため、市民自身や中国電、行政などが、放射性廃棄物の最終処分場が決まっていない問題に向き合ったり、事故時…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 「普通の生活をしていた思い出の地」 横田早紀江さん、めぐみさんの母校で講演
  5. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです