メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アイスホッケー

アジア・リーグ プレーオフ決勝 日本製紙、アジアV逃す 最後の公式戦飾れず

 【ユジノサハリンスク(ロシア)共同】アイスホッケー、アジア・リーグのプレーオフ決勝(5回戦制)は14日、ロシアのユジノサハリンスクで第3戦が行われ、レギュラーリーグ4位の日本製紙が同2位のサハリン(ロシア)に3-4で敗れ、優勝を逃した。今季限りの廃部が決まっている日本製紙は公式戦の日程が終了した。

 日本製紙は加藤の先制ゴールなどで一時は3-0とリード。だが、第3ピリオドに反撃を受けて追いつかれ、第1延長の終盤に決勝点を許した。

 1949年に十条製紙の釧路工場アイスホッケー部として誕生したチームは昨年12月、経営合理化の一環で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです