メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

新生レアル、ポルトの21歳DFミリトン獲得を発表…契約期間は6年間

情報提供:サッカーキング

レアル・マドリードが獲得を発表したポルトのDFミリトン [写真]=Getty Images
 レアル・マドリードは14日、ポルトに所属するブラジル代表DFエデル・ミリトンの獲得を発表した。契約期間は2025年6月30日までと伝えている。

 現在21歳のミリトンに複数のクラブが関心を寄せていると報じられていたが、レアル・マドリードが争奪戦を制した。スペインメディアによると、移籍金は5000万ユーロ(約63億円)だという。

 ミリトンは2018年夏にサンパウロからポルトへ加入した。今シーズンのプリメイラ・リーガでは第25節終了時点で20試合に出場し、DFながら2得点を記録している。また、同選手は6日に行われたローマとのチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグで先発出場を果たし、4年ぶりのベスト8進出に貢献した。

【関連記事】
●これぞ“CL男”…C・ロナウドの凄さを改めて数字で振り返る
●「残留を願うしかない」…再浮上したアザールのレアル移籍に同僚が言及
●レアル復帰のジダン監督、エリクセンとアザールの“ダブル獲得”を希望?
●ジダン就任のレアル、イカルディ獲得へ本腰? 代理人務める夫人と接触か
●ジダンのレアル電撃復帰で“得する選手”、“損する選手”は?

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 人面魚、今も山形の寺に 昭和→平成→令和へ
  4. 「給料泥棒」「ずるい」 7年育休のNHKアナ退職、バッシング殺到の背景は?
  5. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです