メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京・有楽町スバル座

昭和の灯、また消える 10月閉館

JR有楽町駅前のビル街の一角にある有楽町スバル座=東京都千代田区で2019年3月16日

 東京・有楽町で半世紀以上の歴史を誇る映画館「有楽町スバル座」が10月に閉館する。近年は「昭和のにおいを感じる映画館」として親しまれてきたが、老朽化し映画興行の低調が続いていることから撤退を決めた。

 同館の前身は敗戦翌年の1946年12月にオープンした「丸の内スバル座」。日本初の洋画ロードショー劇場…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  4. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです