メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

たちあがる女 主役は環境テロリスト、人間の不条理包み込む

 環境を守るために暴走するヒロインの物語。地球環境は破滅寸前、環境破壊を阻止するためには合法的な手段に訴えたところで効果は期待できない。そんな信念に固まった女性のアクティビストが孤独な戦いに挑むという映画です。

 こんなふうにご紹介すると、なんだか「ワンダーウーマン」のような女性のスーパーヒーローを連想しませんか? おそらく年頃は20代、スタイルが良くて武芸に通じ、秘密兵器も持っている。アメリカン・コミックのヒーローなんてイメージですね。

 でも、この映画の主人公のハットラは、違います。歳(とし)は50歳前後、仕事はコーラスの講師、特別の…

この記事は有料記事です。

残り1437文字(全文1707文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  2. 2億円超記載漏れ「常軌を逸している」 維新との対決を評価する声も 堺市民の声
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. 幼稚園バスなど5台絡む多重事故で2人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです