メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レオパレス外部調査委、「社長の指示」認定 幹部は組織的違法を否定

違法建築問題についての外部調査委員会による調査報告を受け、記者会見するレオパレス21の(左から)山口雅弘コンプライアンス統括部統括部長、蘆田茂執行役員、平坂弘幸対策本部副責任者=東京都中野区で2019年3月18日午後4時49分、渡部直樹撮影

 賃貸アパート大手レオパレス21は18日、弁護士3人でつくる外部調査委員会(伊藤鉄男委員長)による施工不良問題の中間報告を発表した。設計図と異なる壁の部材の使用について、調査委は「当時の深山祐助社長のトップダウンの指示」があったと認定。創業者の深山氏の強い関与を指摘した。調査委は深山氏らの責任も含めて調査を続け、5月下旬をめどに最終報告をまとめる。

 同社は外壁や部屋間の仕切り壁に、設計図や国土交通相の認定と異なる発泡ウレタンを使い、遮音性や耐火性…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. ORICON NEWS 嵐・櫻井翔、4・30『news zero』拡大版で有働由美子と改元の瞬間を生中継
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. 投票済み証明書でコーヒー無料 新潟県議選の「投票割」に市選管が異議
  5. 拳銃所持容疑で映画監督逮捕 代表作に小泉今日子さん主演「空中庭園」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです