メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外強制不妊救済法が成立
まとメシ

大阪ローカル穴場メシ情報[38] 創作料理がとくにおススメ! 谷九で見つけた常連客に愛される居酒屋

情報提供:まとメシ

谷町筋沿いにある居酒屋「珠」は、開店からちょうど5周年。 創作料理がおすすめの居酒屋で、この近辺の住民や近隣で働く人たちに愛され、いつも人でごった返している。とくに、おススメの「ホルモン炒め」(580円)はマル秘レシピの、激ウマ料理だ……。

osaka_messi_title_00

創作料理がとくにおススメ! 谷九で見つけた常連客に愛される居酒屋


谷町筋沿いにある居酒屋「珠」は開店からちょうど5周年。

この近辺の住民や近隣で働く人たちに愛されて、いつも人でごった返している。

おススメの「ホルモン炒め」(580円)は、マル秘レシピの激ウマ料理だ。

mato_osaka_038_image11

ホルモンとシャキシャキのキャベツの相性が抜群で、このバランスが絶妙。

圧巻なのは、全品350円均一のメニュー構成。

3品を選ぶと880円というから、実に財布に優しいのだ。

mato_osaka_038_image12

このメニューから、「納豆オムレツ」「鶏皮ぎょうざ」をチョイス。

「納豆オムレツ」は、350円でこのクオリティや!

mato_osaka_038_image13

納豆タップリ。

しかも野菜つき。

mato_osaka_038_image14
お次の「鶏皮ぎょうざ」が、ホンマに旨い!

言うならば、ソーセージのあのパリッとした食感をぎょうざで表現。

ひと口噛むと、中からジュ―シーなエキスがじゅわとこぼれ落ちてきた。

mato_osaka_038_image15
ポン酢か塩コショウ。

筆者が好きだったのは後者で、2人前でもペロリと食べられそう。

ちなみに同店、日本酒や焼酎も豊富で、この日は癇で1合。

mato_osaka_038_image16
心も体も、ほっこりとさせてくれたのだ。



mato_osaka_038_image17
[住所]大阪市天王寺区生玉前町1-16
[TEL]06-6775-1139
[営業時間]18:00~翌3:00
[定休日]不定休







加藤 慶(かとうけい)
大阪在住のライター兼カメラマン。週刊誌のスクープを狙う合間に関西圏の旨いモンを足で稼いで探す雑食系。

関連記事

大阪ローカル 穴場メシ情報[1] 大ブームの「ヤドカリカレー」。口コミで広がる穴場中の穴場がココ!

大阪ローカル 穴場メシ情報[2] 焼肉は鶴橋だけやおまへんで! 『本陣 Hanare』旨い焼肉は北新地にある!

大阪ローカル 穴場メシ情報[3] 毎週土曜日にセリ市を開催! 海鮮居酒屋『天満産直市場』にインスタ女子が多数来店中!!

大阪ローカル 穴場メシ情報[4] 『GOENYA 天王寺』で、懐かしの赤玉パンチを飲んで河内産の鴨料理に舌鼓!

大阪ローカル 穴場メシ情報[5] 常連客をオーナーに転身させた絶品、ひもの野郎の『灰干』


情報提供:まとメシ

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 孫正義氏、ビットコインで145億円損失か
  2. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  3. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  4. ごみ部屋 女性を救出…体埋もれ、両足壊死
  5. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです