メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日書道展中国展

8月20日、中区で開幕 4県900点を展示 /広島

毎日書道展中国展の実行委員会であいさつする野津正樹さん=広島市南区のホテルで、隈元悠太撮影

 第71回毎日書道展中国展(毎日新聞社、毎日書道会主催)の実行委員会が18日、南区で開かれた。広島、岡山、島根、鳥取の中国4県から毎日書道展審査会員ら38人が出席。8月20~25日に中区上幟町の県立美術館で開催する中国展の役員や実施概要などを決めた。

 期間中は、4県の受賞作や毎日書道展役員の作品など約900点を展示。文字の内容にふさわしい形を表現する「象書」の生みの親と称される文化功労者の手島右卿(ゆうけい)(1901~87年)の作品などを特別陳列する。会場では、書家や高校生によ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです