メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スピード違反、装置に写った顔は誰? 被告の友人「運転は私」 25日に判決

福岡地裁=福岡市中央区で、金澤稔撮影

 速度違反取り締まり装置に記録された運転者はどちらなのか――。スピード違反に問われた女性の福岡地裁の裁判で、被告の友人が「運転していたのは私だ」と証言した。一方、検察側は速度違反取り締まり装置が撮影した運転者の顔写真の鑑定結果からも、運転していたのは被告で間違いないと主張。裁判所の判断次第では取り締まり装置の信頼性にも疑問符が付きかねず、25日の判決が注目される。

 道路交通法違反(速度超過)に問われているのは、福岡県内在住の20代の女性。2015年1月、同県福津…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. 神戸市交通局「心からおわび」 逮捕の運転手、朝のアルコール検査で異常なく 神戸・バス事故
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです