メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なでしこジャパン欧州遠征に熊谷、猶本ら

欧州遠征メンバーを発表するサッカー女子日本代表の高倉監督=東京都文京区の日本サッカー協会で2019年3月20日午後2時19分、大島祥平撮影

 日本サッカー協会は20日、フランス、ドイツと対戦する欧州遠征(4月1~11日)に臨む女子日本代表「なでしこジャパン」の23選手を発表した。6月開幕の女子ワールドカップ(W杯)フランス大会のメンバー発表前最後の強化試合となり、DF熊谷(リヨン)、MF猶本(フライブルク)らが選ばれた。

     国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本の8位に対し、ドイツは2位、フランスは3位の強豪。高倉監督体制で日本はランキング上位のチームにほとんど勝っておらず、本大会で日本が上位進出できるか、試金石の連戦となりそうだ。

     高倉監督は「(2、3月の)米国遠征で戦い方の道筋は見えてきた。これまで新しく呼んだ選手や若手で思った以上に力を見せてくれた選手もいた。最終的に世界で勝てるメンバーを選んでいきたい」と語った。【大島祥平】

     ▽サッカー女子日本代表

     【GK】池田咲紀子(浦和)山下杏也加(日テレ)平尾知佳(新潟)【DF】鮫島彩(INAC神戸)熊谷紗希(リヨン)松原有沙、大賀理紗子(以上ノジマステラ神奈川相模原)三宅史織(INAC神戸)清水梨紗(日テレ)南萌華(浦和)【MF】中島依美、杉田妃和(以上INAC神戸)猶本光(フライブルク)籾木結花、長谷川唯、三浦成美、宮川麻都(以上日テレ)【FW】菅沢優衣香(浦和)横山久美(長野)小林里歌子、植木理子、宮沢ひなた、遠藤純(以上日テレ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
    2. ORICON NEWS 嵐・櫻井翔、4・30『news zero』拡大版で有働由美子と改元の瞬間を生中継
    3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
    4. 投票済み証明書でコーヒー無料 新潟県議選の「投票割」に市選管が異議
    5. 拳銃所持容疑で映画監督逮捕 代表作に小泉今日子さん主演「空中庭園」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです