メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宇野 悲願の金へ“肉食系”に変身「結果求めて挑みたい」(スポニチ)

フィギュアスケート 世界選手権公式練習(2019年3月19日 さいたまスーパーアリーナ)

 宇野が硬軟自在の受け答えを見せた。会見で羽生に質問が集中し、壇上で約10分間の待ちぼうけ。ようやく話を振られると「気を使っていただきありがとうございます」とつぶやき、会場に笑いを巻き起こした。

     謙虚さを見せたかと思えば、「世界一」のタイトルへ並々ならぬ決意を口にした。

     「結果を求めて挑みたい。今まで試合で満足がいく演技ができれば、結果を気にせずがモットーでしたが」

     勝敗に無関心を装う草食スタイルを、優勝した2月の四大陸選手権から一変させた。牙むき出しの肉食系で、勝ちにいく考えだ。

     練習ではSP、フリーの曲をかけてともにノーミス。フリーは4本の4回転ジャンプをきれいに降りた。動きはキレキレ。2年連続銀メダルの壁を破る。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
    2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
    3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
    4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
    5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです