メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第1回全国高校eスポーツ選手権

決勝大会 ロケットリーグ部門/リーグ・オブ・レジェンド部門

佐賀県立鹿島高キャプテンの伊東賢洋さん=佐賀県鹿島市内

 ■23日 ロケットリーグ部門 Rocket League

 ◆第1試合 佐賀・鹿島-神奈川・横浜清風

高いテクニックで勝負 佐賀・鹿島

 同じ佐賀県出身で元プロゲーマーの外部コーチから教わった高いテクニックが売りだ。選んだ戦術はキャプテンの伊東賢洋さん(17)を中心に3人が交互に円を描くように動きながら、ゴール前のFWの位置に入る「ローテーション」。ボールの場所に応じて最も近い選手が反応してゴールを狙う分、相手も対応しにくい。常に動き続ける分、集中力の持続も求められる難しい技術だ。小中学校時代にスポーツで全国大会や九州大会に出場したメンバーもおり、反射神経の良さも生かして戦う。佐賀らしさを聞かれて「何もないのが特徴」と声をそろえたメンバー。今、注目が集まるeスポーツの高校生大会の初代王者に輝き、「佐賀の名前を全国にとどろかせたい」と意気込む。【松本晃】

この記事は有料記事です。

残り2630文字(全文3009文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです