メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

業務用図書をネットオークションに 職員を懲戒免職 東北地方整備局

 業務で使う図書を無断で売却し、得た現金を着服していたとして、東北地方整備局は19日付で、同局営繕部で建築工事を担当していた係長級の男性職員(47)を懲戒免職とした。男性職員は「生活費に充てた」と話しているという。

 同局によると、男性職員が売却したのは、部内で共有していた積算基準書や専門雑誌など計38冊(被害総額約19万3200円)。昨年7月、職場からなくなった図書がインターネットオークションで販売されているのが見つかり、同局は警察に相談。今年2月には仙台中央署へ被害届を提出した。男性職員は事実関係を認め、今月初旬までに全額を弁済した。

 同局は「再発防止に努め、信頼回復に向け全力を注ぐ」としている。【本橋敦子】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです