メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体を大きく開いて投げた高安

高安(左)が鶴竜を上手投げで破る=エディオンアリーナ大阪で2019年3月21日、木葉健二撮影

 大相撲春場所12日目の21日、高安は鶴竜との2敗対決を豪快な取り口で制し、優勝争いに踏みとどまった。得意の左四つになれなかったが、右四つでも構わず前に出た。左上手を取ると、体を大きく開いて投げて横綱をひっくり返した。「(投げは)思い切って振りかぶりました。中途半端にならなくてよかった」。2場所ぶり…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 政治 交わらない枝野氏と玉木氏 自民「1強」の責任、野党にも
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです