メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イチロー4打数無安打、菊池は勝敗つかず マリナーズがサヨナラ勝ち

【アスレチックス-マリナーズ】四回表マリナーズ2死、イチローが二ゴロを放つ=東京ドームで2019年3月21日、宮武祐希撮影

 米大リーグのアスレチックスとマリナーズによるシーズン開幕カード第2戦が21日、東京ドームで行われ、マリナーズはイチローが9番・右翼で先発出場、オフに西武から移籍してきた菊池が先発登板し、メジャーデビューした。試合はマリナーズが5―4で勝った。

     イチローは二回の第1打席は三邪飛、四回の第2打席は二ゴロ、七回の第3打席は見逃し三振、八回の第4打席は遊ゴロで4打数無安打で、八回の守備から退いた。菊池は五回途中で被安打4の2失点(自責1)、投球数は91球だった。

     マリナーズは、同点の十二回1死満塁で、サンタナの遊ゴロの間に決勝点を挙げた。

     両チームは試合終了後に、チャーター便で帰国する。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
    2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
    3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
    4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
    5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです