メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シネマの週末・この1本

美人が婚活してみたら 生々しい2人の本音

「美人が婚活してみたら」のワンシーン

 「性格もよく、容姿だって悪くないのに、なんで独身なんだろう」という人はけっこう多い。でも、彼女ら(あるいは彼ら)は「結婚という人生の一大事を、みんなどうしてそう簡単に決められるんだろう」と思っている。そんな既婚者と独身者の“深い溝”に正面から向き合った。

 タカコ(黒川芽以)は昔から美人でモテたが、寄ってくる男は既婚者ばかり。不毛な不倫を繰り返し、32歳になっていた。ウェブデザイナーとして仕事は充実しているが、人生に空虚さを感じ始め、親友のケイコ(臼田あさ美)に「婚活する」と宣言する。

 漫画サイトで大反響を呼んだ同名コミックを「勝手にふるえてろ」(2017年)の大九明子監督が映画化。…

この記事は有料記事です。

残り1055文字(全文1350文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 新潟県知事、NGT起用を「保留」9月の国民文化祭契約

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです