メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カンムリウミスズメ

間近に 洋上観察会で撮影 門川沖・枇榔島周辺 /宮崎

 国の天然記念物のカンムリウミスズメの洋上観察会が16日、最大の繁殖地、門川町沖の枇榔(びろう)島周辺であり、2隻の船に乗った40人が参加した。絶滅の危機にある珍鳥の保護などに役立てようと門川カンムリウミスズメプロジェクト(事務局・門川町教育委員会)が主催した。

 一行は門川湾を出た辺りからカンウミウリスズメに何度も遭遇。2、3羽で波間に揺られている姿を見つけては「あそこにいる」と一斉にカメラを向けたが、すぐ潜ってしまうためなか…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  2. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  3. チェック 「ハーフ」偏見ない? なおみフィーバー、議論活発 都合のいいとき「日本人」/「ガイジン」いじめ、差別も
  4. クルド人男性 仮放免取り消され、入管施設収容 「早期解放を」 日本人女性と結婚後、わずか2カ月 /埼玉
  5. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです