メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三陸鉄道

リアス線きょう開通 沿線各地でイベント用意 /岩手

 東日本大震災の影響で不通になっていたJR山田線宮古-釜石間(55・4キロ)が23日、三陸鉄道に営業移管され、8年ぶりに運転が再開される。同区間を挟み南北に分かれていた三鉄の路線がつながり、県沿岸部を縦貫する三陸鉄道リアス線(盛-久慈、163キロ)が誕生。沿線各地では開通を記念したさまざまなイベントが予定されている。【小鍜冶孝志】

 第三セクターの路線としては、青森県の「青い森鉄道」の121・9キロを抜き国内最長となる。再開される…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  2. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  3. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです