メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメンタリー映画

日系移民の子孫「里」帰り 親類らと交流 西区で上映 /大阪

映画「まぶいぐみ」の一場面。1905年、移民船「ポーハタン号」でニューカレドニアに到着した日本人たち=シネマ沖縄提供

 南太平洋の仏領ニューカレドニアで、第二次大戦中に日本人移民男性らが拘束・追放され、現地に家族や子孫が残された。父親と引き離された沖縄系移民の子孫らがルーツの地を訪ね、親類や関係者らと新たな関係を築いていく姿を描いたドキュメンタリー映画「まぶいぐみ」(本郷義明監督)が、大阪市西区九条1のシネ・ヌーヴォで上映されている。

 ニューカレドニアでは世界有数のニッケル鉱山が開発され、アジア各地から労働力が集められた。日本からも…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです